■TOP > SWACサポート選手制度について↓

SWACサポート選手制度について




SWACメンバーズクラブ会員を対象に「SWACサポート選手制度」を設定し、活動をより多くの方に広め、より良いクラブを目指します。


■目的

クラブが定める一定の条件を満たしたSWACメンバーズクラブ会員を「SWACサポート選手」とし、支援・活動する「SWACサポート選手制度」の目的は下記の通りとする。
  • クラブの活動の発展・周知
  • 選手育成と競技力向上
  • 効果的な強化活動の展開


■条件

下記の条件を全て満たした者をSWACサポート選手とする。
  • SWACの活動に協力的で、競技力向上のため日々努力していること
  • SWACメンバーズクラブに登録していること
  • SWACで陸連登録を行っていること
  • クラブの指定するタイムをクリアしていること(表1参照)
※条件を満たしていなくてもクラブが認めた場合はSWACサポート選手とする

SWACサポート選手 標準タイム ※表1
種目男子女子
800m1分55秒002分15秒00
1500m4分05秒004分45秒00
3000m8分40秒0010分15秒00
5000m15分00秒0017分30秒00
10000m31分00秒0037分00秒00
ハーフマラソン1時間10分00秒1時間20分00秒
マラソン2時間30分00秒2時間52分00秒

■支援・活動内容

  • トレーニング、大会のサポート・指導
  • クラブ指定ウェア等の支給
  • SWACサポート選手によるイベント、クリニック等の実施・サポート

※支援・活動内容はレベルやタイム等によって変わります


■サポート選手


長江 隆行
TAKAYUKI NAGAE


<経歴>

5年前からランニングを開始。サラリーマン(事務職)の傍ら、走力を磨き続け、2012年の初マラソンの2時間55分から一気にタイムを伸ばし、市民エリートランナーとして様々な大会で活躍。

SWACサポート選手 長江 隆行
<主な実績>
2016年小金井ロードレース 総合優勝
2016年千葉マリンマラソン 年代優勝
2016年日本平桜マラソン23.5kmの部 総合優勝
2016年焼津みなとマラソン 年代優勝
2016年東日本国際親善マラソン 年代優勝
2016年西湖ロードレース 総合優勝
2016年府中多摩川ハーフマラソン 年代優勝
第12回全日本マラソンランキング(43歳の部) 第2位

<ベストタイム>
フルマラソン2時間23分29秒
ハーフマラソン1時間9分13秒


【問合せ先】
SWAC事務局 担当:大角(おおすみ)
Mail:info-tyo@swac.jp
Tel:03-6380-9574


ページトップに戻る